小川もこ Life is Beautiful

DJ・パーソナリティー小川もこ の 日々のよしなしごとから ジャズ・酒・旅の話など。

「私が〇〇を好きなわけ」絵本と映画鑑賞券プレゼントも♪

「GOOD DAY」番組ブログ 覚え書きです。 

2016年7月13日 (水)

「私が〇〇を好きなわけ」絵本と映画鑑賞券プレゼントも♪

おっはようございます〜 「GOOD DAY」番組ブログ 覚え書きです。 

 
参議院選挙が終わったと思ったら、今度は東京都知事選。
明日の告示に向けて、様々な思惑と候補者が入り乱れ、東京都民ではないものの、なんだかドキドキ。
4年後の東京オリンピックにも大いに影響のあることですし、日本国民として しっかり見守っていきたいですね。
 
さて、ドキドキしたと言えば。
日曜日の参院選投票の後、映画を観に行ったのですが、これがっっっっ!
もうもうもうもう、最高に興奮した〜♪♪♪
その名も、『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』
そう、JBの生涯を描いたドキュメンタリー映画なのですが、
ライブ映像からR&B、ジャズ、ファンク、まず音楽そのもの、JBの魅力、凄さが満載!
ミック・ジャガーはじめ、数々の著名な証言者たちの証言から伺い知る JBの言動、人柄、
他じゃ絶対観られない貴重な映像の数々、公民権運動などアメリカという国の持つ光と闇…
それが、JBという人間を通して、がんがん伝わってくるのです。
素晴らし過ぎる。現在、渋谷の「アップリンク」という単館上映系の映画館で公開しています。

001_3 

この映画館、一階のカフェでは映画公開特別メニューがある♪
この「テネシーハニーカフェ」(600円)めっちゃ、美味しかったよ♪

002_2

Getfileattachment

 
そして、なんとなんと
7/16から1週間限定で、東京有楽町の丸の内TOEIの 大きなスクリーンで拡大公開が行われます。
 
全国どこでも お好きなところで あなたも鑑賞してみてください〜
上映劇場情報
 
今日は、この映画の[全国共通 劇場鑑賞券]を2組4名様にプレゼントいたします!

Fullsizerender1_2

 
渋谷は9月頃まで毎日、1日に5回上映しています。
今日の放送の14:30頃に、この映画について、熱く熱く語りますので、聴いてね〜♪
 
今日のテーマは これ。
 
「私が○○を好きなワケ」
 
今、JBのことを語れと言われたら、きっと小一時間語っちゃう私が居ると思う。
あなたにも、そんな大好きなもの、あるでしょ あるでしょ〜?
ぜひ、そんな好きなものを 一つあげて、どうして好きなのか、その理由を聞かせてください!
食べ物、飲み物、乗り物、人、場所、音楽、アーティスト、本、道具etc…
なんでもいいよ♪ どうして好きなのかを ちゃんと書いてね。
ついつい長く語ってしまいそうだが、なるべく紹介しやすいように、適度なボリュームで よろしくです。
 
曲のリクエストも、どうしてその曲が好きなのか、聴きたいのか、理由をどこかに書いてくれると嬉しい〜♪
 
今日は、もうひとつ 素晴らしいプレゼントがあります。
 
絵本「ふたご の 鳥 -シロロとキロロの物語-」
文:小林 昭洋(こばやし あきひろ)
絵:藤巻 裕紀(ふじまき ひろき)
発行所:サンマーク出版
定価:1,400円+税

Fullsizerender

 
山梨県甲府市在住の闘病と挫折を繰り返した作家・小林さんと、
画家の藤巻さんが力を合わせてつくった この絵本が、今、とても話題になっているのです♪
この「ふたご の 鳥 -シロロとキロロの物語-」を 3名様にプレゼントいたします。
 
15時台の「もの語り」で、朗読させていただきますよ〜。子どもは勿論、大人も勇気、元気をもらえる本です!
 
ご希望のかたは、欲しいプレゼント名(JBの映画か 絵本か)と、あなたの住所・氏名・年齢・電話番号を明記の上、
下記のメールフォームからご応募ください。
 
当選者の発表は、番組のエンディングでおこないます。
あなたからのご応募、お待ちしています♪
 
11時台は、久しぶりの「つながり人」、
もうすぐ甲府市桜座でライブをおこなう日本を代表するジャズドラマー森山威男さんと電話で繋いでお話を伺います。森山さんへの質問・メッセージ、お待ちしています♪
 
12時台の「昼ジャズ」は、イトヤナギホットジャズナイトに出演されるクラリネット奏者 白石幸司さんがゲストです。

001

 
13時台の「レコメンド・トラックス」は、Maiya HirasawaのNEWアルバムをご紹介。
 
14時30分頃からは、今日のプレゼントになっているJBのドキュメンタリー映画を詳しくご紹介。
 
15時台の「もの語り」は、こちらも本日のプレゼント「ふたご の 鳥 -シロロとキロロの物語-」を朗読いたします。
 
今日も今日とて、あなたと わたしと GOOD DAYを。
よろしくおつきあいくださいね〜〜
 
【 オマケのショット 】
先週、東京は小田急線沿線 千歳船橋駅近くにある魚菜酒処「行辺」に行きました。
「あんべ」と読みます。
なんと!山梨の酒「七賢」のラインナップが充実しているのです。
エントランスには、七賢の こも樽が3つも!

001_2003

004

005

007

008

 店内は落ち着いた雰囲気で、
日本酒に合わせる魚菜が、どれもとても美味しい♪
毎日、築地から仕入れる鮮魚の刺身、
錦織圭くんも大好きなノドグロの一夜干しは、大きくて、脂が乗っていて、香ばしくて じゅわわわんとジューシーで♪
いきおい、ススムよススムくん。
七賢 純米吟醸 天鵞絨(びろうど)の味、本醸造 甘酸辛苦渋、そして吟醸 生酒。
一合入る大きな蛇の目茶碗で、4回。つまり、四合、美味しくいただきましたぁ〜
うふ。また、行こうっっと。

ぽんぽん ぽよよ〜ん♪「わたしのオノマトペ」

「GOOD DAY」番組ブログ 覚え書きです。 

2016年6月29日 (水)

ぽんぽん ぽよよ〜ん♪「わたしのオノマトペ」

おはようございます。
 
昨日は、ジメジメ梅雨寒の一日、へにょへにょ…と体調を崩したりしていませんか。
今日も元気にワクワク ドキドキな6時間、よろしくおつきあいくださいね〜
 
さて、この ジメジメ とか、ワクワク とか。
擬音語、擬声語、擬態語、その総称として、オノマトペ(onomatopee:フランス語)なんて言いますよね。
ガチャガチャ、キラキラ、ぷよぷよ、ぽこぽこ、ぎしぎし、こんこん、ずんずん、ぺこぺこ…
これ、全部 オノマトペ。
 
こういう2音を繰り返すものだけじゃなく、
ぼよよ〜ん とか、ズンっ とか、キュンっ とか、しぃぃん とか、 そんな表現もオノマトペ。
 
日本語って、他の言語に比べて このオノマトペがとっても多いらしい。
特に、食べ物に関するものは「モチモチ、アツアツ、サクサク、ふわふわ、ねばねば、コリコリ、とろとろ…」など
100以上あって、世界一多いと認定されているそうな。
ほっほぉ。。。
今の梅雨の季節、
しとしと、ぴちゃぴちゃ、ザーザー、ぽつぽつ、ぴちぴち、ちゃぷちゃぷ…なんて、
「雨」に関するオノマトペも、とっても多いよね。
 
マンガには欠かせない表現だなぁ…
東京には「マンガ地蔵」が昨年の3月に出来ました。よぉ〜く見ると…!
まとう衣に、カリカリ、シャッシャッなんてオノマトペがあるぅ〜♪♪♪
これは、映画監督の古波津 陽さんが撮影したもの。なんか。素敵だ。。!

Img_2762

真言宗豊山派金剛院
東京都豊島区長崎1丁目9−2
http://www.kongohin.or.jp/wp-content/themes/kongohin/images/manga_jizo.pdf

 

そうだ!
日本特有の文化として、誇りに思いつつ、今日のテーマもこれ。
 
「私のオノマトペ」
 
今の気分や、最近の出来事、過去の思い出など、なんでもいい。
オノマトペを使って、ご報告くださいませ。
 
私なら さしずめ
「昨日は、ブーブー車を運転して、すいすい 中央道を走り、ピタッと4時にFM-FUJI本社に到着。
喉かカラカラに乾いたので、車内の自動販売機にチャリンっとコインを入れて、ガタンっと落ちてきた爽健美茶をゴクゴクっと飲み干しました。」
 
うふ。楽しい。日本語って素敵♪ あなたのオノマトペ
楽しみにお待ちしています!
 
今日は、嬉しいプレゼントもあります。
 
1.月末恒例、ジョイアルの美味しい美味しいカレー、レトルトパック
ビーフカレー、ポークカレー、チキンカレーの3種をセットにして、3名様

Curry03

Curry01


 
2.桑田佳祐さんの『バッグのヨシ子さん FM-FUJIスペシャルコラボトートバッグ』を5名様
(現在、制作中のため、デザイン画を。完成しだい発送いたします!!)

Yoshikosan_fmf


 
以下のメールフォームを利用して、あなたの住所・氏名・年齢・電話番号・希望の商品名を忘れずにご記入のうえ、
ご応募くださいませ。
http://www.fmfuji.co.jp/mailform/123.html

11時台の最初は「今週のあんな言葉・こんな言葉」
あなたの心に残った言葉を、今週もどうぞお送りくださいね〜
 
11時11分頃からは「甲府の暮らし方」
移住・定住コンシェルジュの成澤治子さんと共に、甲府の魅力をお伝えします。
6月、9月、12月、2月の年に4回、それぞれ1ヶ月間お送りするコーナー、
いよいよ6月分は、今日が最後ね。成澤さんへの質問、メッセージもお待ちしています〜
 
12時台の「昼ジャズ」は夏を先取り、リオ五輪を先取りの「ボサノバ特集」
 
13時台のレコメンド・トラックスは「レキシ」のNewアルバムをご紹介♪
 
14時台のフラッシュバック・トラックスは50年前の今日、ザ・ビートルズが初来日したということでビートルズ特集
 
15時台の「もの語り」は、ラジオネーム「グリーンアスパラさん」のリクエストにお応えし、
江戸川乱歩が書きました「押絵と旅する男」の前編をお送りします。
 
きょうも あなたと わたしと GOOD DAYを。ご参加、心からお待ちしています〜
 

 
「オマケのショット」
 
この薔薇。実家に咲いているものです。
先日、独居している父から届いた手紙に同封されていた写真でして。
私が女子大生DJだった頃(だから、うんじゅううん年前!)、プロモーショングッズでもらった薔薇の苗を、父が「もこローズ」と名付けて丹精込めて育ててきたもの。震災を経て、何度か この地を離れる決意をしながらも居残り、不自由な身体で庭の草木に愛情を注いでいる父。
今年、なんと100ほどの蕾をつけた と 写真に撮って送ってきたのね。
たった1株なのに。「きっと、おまえに良いことがあるよ」という手紙の文言に涙…

Fullsizerender_3

 

今年の1月から始まった土曜の夜11時30分からの「MOKO’S BAR」
一緒に番組を進行していた岡田 彩ちゃんが、先週で番組を卒業しました。おつかれさま

Fullsizerender1

それにともなって、番組のオンエアも早い時間にお引っ越し。今週末から、土曜日夜7時スタートです。
毎週、ゲストをお迎えし、ときにはスタジオを飛び出して、東京や山梨のバーを訪問していきたいなと。
あなたのオススメのバーを教えてね。リクエストやご感想など、なんでも♪
bar@fmfuji.jp
でお待ちしています。
土曜日夜7時からは「MOKO’S BAR」。FM-FUJIをお聴き逃しなく。
 
先週は、教えているアナウンス学院で、福島のその後を10年のスパンで追っていくドキュメンタリー映画
「1/10Fukushimaをきいてみる」を上映。映画のあとはトークセッション。
監督の古波津 陽さんをお迎えし、福島の現状や想いなど伺いました。
山梨でも上映会をおこないたいなぁ。無料の上映会。候補地を思いついたら、教えて〜〜

Img_2725


日曜日。梅雨の晴れ間の日本晴れ。横浜赤レンガ倉庫のイベント広場でおこなわれた野外演劇
「日輪の翼」を鑑賞してきました。トレーラー車を駆使した舞台と、クレーン車でつり下げたロープにぶら下がってのパフォーマンスなど、野外ならではの迫力満載!刺激的でしたぁ。

Fullsizerender_2

 

古代ギリシャへ~♪ あれ?「これって違和感?フィット感」

「GOOD DAY」番組ブログ 覚え書きです。 

2016年7月 6日 (水)

古代ギリシャへ~♪ あれ?「これって違和感?フィット感」

おはようございます。
 
バングラデシュの首都ダッカでの襲撃事件で命を奪われた7名の方々が、無言の帰国をされました。
無慈悲なテロ犯達の蛮行に、ただただ憤りを覚えます。
絶対に許されないこと。でも、今、私たちに何が出来るのか...
テロに立ち向かう勇気と知力と ほんとの相互理解から得る「平和」が欲しいと 心から思います。
 
連日の暑さと夕刻の突然のスコールに、つくづく日本は亜熱帯気候になってきてるんだぁと実感。
もろもろに めげることなく、元気出していこうね。
 
悠久の昔、人々はどんな美意識を有していたのだろう。
遠く、古代ギリシャに思いを馳せる「特別展 古代ギリシャー時空を越えた旅ー」が9月19日まで
上野公園内の 東京国立博物館で開催されています。
 

Fullsizerender

Fullsizerender1

Fullsizerender2

Fullsizerender_3

Fullsizerender1_3

Fullsizerender2_26月20日におこなわれた内覧会に行ってきました。

時代や地域に分けて、計300点以上もやってきた美術品の数々は、日本で最大規模です。
古代ギリシャに時空を超えた旅を楽しんでもらいたいなぁ。。。
今日のGOOD DAYでは、この
heart01「特別展 古代ギリシャ」の入場チケット(一般1,600円)をペアで5組10名様にプレゼントいたします。
14:30頃に、詳しく取り上げますので、お聴きくださいね〜
 
さらに。今週の日曜日、小川が観光大使を務めている福島県田村市の
滝根町の会合に参加してきました。
登山家・田部井淳子さんの講演や田村市の冨塚市長のお話があったりで、有意義なひとときでした。

Fullsizerender1_2

Fullsizerender_2冨塚市長とともに。
震災復興から市民が皆、チカラを入れ頑張っている、「あぶくま洞」という東日本最大の鍾乳洞や 天文台がある町。

heart04滝根の特産品(日本酒・うどん・化粧水・お菓子・小物入れ)をセットにして1名様にプレゼント!
 
どちらが欲しいか、希望賞品名を明記の上、あなたの住所・氏名・年齢・電話番号を忘れずに
下記メールフォームからご応募くださいね。(滝根セットはお酒が含まれるため、20才以上のかたに限らせていただきます)
 
さぁ、今日のテーマは これ。
 
「これって、違和感?フィット感?」
 
あれっっ?...なぁんか違うなぁ。。。という違和感。
「ちょうど良い〜♪」「ぴったり」「そうそう、これこれ!」と、なんだか感じるジャストフィット感。
 
人間関係、道具や機械を使ったとき、身体の好調・不調時、部屋の配置、言葉の使い方、服を試着したとき。。。
いろんな場面で感じますよね。
あなたの感じた、違和感 もしくは フィット感エピソードを教えてください。
 
私は、毎週、甲府に来てホテル住まいをしているわけですが、
部屋の間取りやベッドのスプリング、枕の硬さに、時々感じちゃう違和感。
フィットするかどうかが大きなポイントとなります。
さらに。
温泉が大好きな私、お湯に深く身を沈めたとき、「うぅぅん♪これこれ。この温度よぉ〜♪」と独り言ちちゃう。
なかなか自分にぴったりの温度って無いと思いません?自宅のお風呂なら簡単に温度調節できるけど、
温泉や銭湯は、それが出来ないもんね。温度、泉質、施設など全てがフィットするところが見つかると幸せなんだわ。
 
さぁ、あなたの違和感・フィット感話、ぜひぜひ聴かせてくださいね〜〜♪
 
11時台最初は「今週のあんな言葉・こんな言葉」
今日も、あなたの心に残った言葉を思い出やエピソードと共に送ってくださいね。
皆様から届かなくなったら、このコーナーは終了となりま〜す。
 
11時10分頃からは、今週から不定期に始まる「グルメぐり」restaurant
主に、食にこだわって、気になった美味しいもん〜料理・スイーツ・調味料などを紹介していきます。
今日はスイーツ♪ どうぞ、お楽しみに。
 

そして今週のGOOD DAYでは、11時40分頃から、
7月5日に
山梨県内のセブンイレブンで限定発売された
「梨北米」を使った商品を
ご紹介していきます。

Photo 
緑の梨北米シールが目印です

 
12時台の「昼ジャズ」は、イトヤナギホットジャズナイトに出演される大隅寿男さんが電話ゲスト。
いろいろお話を伺います。

Fullsizerender_6

 
13時台の「レコメンド・トラックス」は7/1リリースのキャンディス・スプリングスのデビューアルバムをご紹介。
 
14時台の「フラッシュバック・トラックス」は、きょうが”ピアノの日”ということから、ピアノの調べが美しい洋盤ポップスを集めます。
 
15時台の「もの語り」は、江戸川乱歩が書きました「押絵と旅する男」後編をお送りします。
 
きょうも あなたと わたしと GOOD DAYを。ご参加、お待ちしています〜
 
 
【今週のオマケのショット】
 
先週まで1ヶ月間続いた「甲府の暮らし方」
7月2日に東京有楽町の交通会館で「甲府セミナー」がおこなわれたので、行ってみました。
ほんとうにたくさんの方々が来てくださっていて、甲府ライフについて
移住・定住・コンシェルジュの成澤治子さん はじめ、移住された先輩市民達の実体験などを
真剣に聴いていらっしゃり、小川もマイクを持って、毎週かよって感じる甲府の魅力など喋ることに。
新たな甲府市民が増えるといいなぁ。

Fullsizerender1_5

Fullsizerender_5

Fullsizerender2_3これが、成澤さん監修のデスノート…ならぬ、「ノートです!」移住に必要なあれやこれやチェックポイントを明記してあって、便利、便利〜

 
次回の「甲府の暮らし方」の放送は9月です。待っててね〜

それから。深夜から、午後7時スタートにお引越しした土曜日の「MOKO'S BAR」
今週はゲストに「フライド・プライド」のお二人をお迎えします。
生歌・生演奏も繰り広げてもらっちゃおうよ〜!7月9日(土)午後7時。お聞きのがしなく! 

ほほえみ から 破顔一笑♪ 「(笑)」

「GOOD DAY」番組ブログ 覚え書きです。 

2016年6月22日 (水)

ほほえみ から 破顔一笑♪ 「(笑)」

おはようございます。
 

九州地方を襲った大雨、報道される すさまじい状況に言葉がありません。
お悔やみ、お見舞いを申し上げます。これ以上、大きな被害となりませんように…。
 
6月19日の日曜日は、甲府の桜座でおこなわれたジャズコンサートに
私も司会として参加させてもらいました。甲府で活動する社会人バンド、スイングバード・ジャズ・オーケストラにゲストヴォーカル平賀マリカさんが特別出演、客席は ぎっしり超満員!皆さんと共に、心浮き立つジャズの調べに酔いしれました。
ジャズって。生演奏って。やっぱりいいもんですねぇ。
当日、お越しくださったかた。よろしかったらご感想も聞かせてくださいね〜♪

Jazz02_2

Jazz01_2

Cldobfdugaauwfbjpglarge

Jazz03

Jazz04

Jazz05

この楽しさを胸に、今日も6時間 生放送をお届けします。
よろしく おつきあいください。
 
さて、昨日から東京上野の東京国立博物館にて
特別展「ほほえみの御仏 ―二つの半跏思惟像―」
が開催されています。
半跏思惟(はんか しゆい)とは、右足を左足の上に組んで坐具に坐り、右手の中指を頬に当てて思案するポーズのこと。
奈良・中宮寺門跡蔵の半跏思惟像と、韓国国立中央博物館蔵の半跏思惟像
日本と韓国の国交正常化50周年を記念して、日韓の国宝である ほんとうに美しい仏像が一堂に会しているのです。
私は、一昨日の月曜日におこなわれた報道向けの内覧会に行ってまいりましたが
その、優しい微笑み、あまりにおだやかで麗しい姿に、心奪われました。
 
わざわざ奈良や韓国に行かずとも、東京で 一度に この美を堪能できる、またとない機会。
あなたも是非。

0622_double(左)国宝 半跏思惟像 飛鳥時代・7世紀 奈良・中宮寺門跡蔵
(右)韓国国宝78号 半跏思惟像 三国時代・6世紀 韓国国立中央博物館蔵

0622_left国宝 半跏思惟像(部分)
飛鳥時代・7世紀
奈良・中宮寺門跡蔵

0622_right_78韓国国宝78号 半跏思惟像(部分)
三国時代・6世紀
韓国国立中央博物館蔵

 
今日のGOOD DAYでは、
この特別展「ほほえみの御仏 ―二つの半跏思惟像―」鑑賞チケットを、
5組10名様にプレゼント
いたします。
ご希望のかたは、住所・氏名・年齢・電話番号と、チケット希望と書いて下記フォームからご応募くださいね。
 
なお、中村 光さんの人気漫画「聖☆おにいさん」のイエスとブッダが、この特別展の見どころをわかりやすく漫画で解説してくれています。
このページも、併せてどうぞ♪

0622_hohoemi

 
今日のテーマも ほほえみの御仏にちなんで これにしました!
 
「 (笑)・・・カッコ笑い 」
 
文章を書く時、うしろに(笑)ってつけること、ありませんか?
ひとくちに「笑う」と言っても、いろんな種類がありますよね。
にっこり微笑、はにかみ笑い、苦笑、失笑、呵々大笑...
あなたの「ほほえんだ」「笑った」「大爆笑した」エピソードを教えてください。
笑顔のきれいな人、ほんとうの美人だなと思う。
 
思わず笑っちゃった...、もう笑うしかない…
皮肉や あきらめや あざけりや。
楽しいだけじゃない、喜怒哀楽さまざまな感情の機微を、人は「笑う」という行為で表現したりするものです。
動物たちも 笑った顔に見える瞬間ありますよね。
 
でもねきっと。「笑う門には福きたる」
きょうも 破顔一笑となる放送ができたらいいなぁ。。。
 
 
水曜GOOD DAY、本日のメニューも充実していますよ♪
 
11時台の最初は「今週のあんな言葉・こんな言葉」
あなたの心に残っている言葉、エピソードと共にどうぞ送ってくださいね。
 
11時11分頃からは、「甲府の暮らし方」
甲府市の移住・定住コンシェルジュの成澤治子さんと共に、甲府の魅力を楽しくご紹介していきます。
美人で饒舌な治ちゃんへ、応援メッセージ、お待ちしています〜♪
 
12時台の「昼ジャズ」は、桜座でのジャズコンサートで演奏された名曲を
本家本元や、代表的な演奏でお届けする「ビッグバンドと歌姫」特集〜!
 
13時台の「レコメンド・トラックス」は、シンガーソングライターの熊谷育美さんと生電話で繋いで
本日リリースのベストアルバムをご紹介。
 
14時台の「フラッシュバック・トラックス」は、今日がお誕生日のトッド・ラングレン特集
 
15時台の「もの語り」は、宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」後編をお届けします。
 
今日も今日とて あなたと わたしと GOOD DAYを。
ご一緒いたしましょう〜
 
【オマケのショット】
一昨日、二子玉のお店で呑んだ、アメリカで人気のクラフトビール「ブルー・ムーン」
こんなタイトルのスタンダード・ナンバーがあります。12時台の昼ジャズでお送りするよ♪

Blue_moon

 
こちらは、昨夜いただいた日本酒。
長野県上伊那郡の今錦の特別純米「真夏のたま子」生は、スッキリした夏味。
オタマジャクシからカエルになりかけている たま子ちゃんの姿のラベルが可愛い♪

Img_2700

 
佐賀県の銘酒「鍋島」純米大吟醸 山田錦は、言わずもがなの しっかりした旨さ。
相変わらず、素晴らしい酒のラインナップだなぁ...

Img_2704

 

クラウドファンディングで美味しい日本酒つくろう♪

 クラウド・ファンディングって、ご存知ですか?
不特定多数の人が インターネットなどを経由して 他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うこと。
群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた 造語なんですね

ソーシャルファンディングとも呼ばれるとか。
この【クラウド・ファンディング】で、こんな愉しい企画が 2月12日からスタートしています。


参加のしかたは簡単。
サイトの右側にある「プロジェクトを支援する」というバナーをクリック。
メアドを記入して、届いたメールからログイン、必要事項を埋めていきます。


オリジナルステッカーが受け取れる500円コースから、
出来たてのシュワシュワ日本酒が届く3,000円、5,000円コース、
そして 5/19に北原さん・小川と七賢の美酒の数々を呑みながらコース料理に舌鼓...というお食事会コースは残席わずか。
 

ワクワク楽しみに思うことがあると、今日も 明日も 頑張れるね。

5月に届きます。場所は違っても、時を同じくして貴方と乾杯できる日が、とっても楽しみ!
 

あなたの御参加、お待ちしています♪ 

二十年目の朝に。

 その日、私はいつものように朝4時半に起きて、ヒルサイド・アヴェニューの放送準備をしていた。
ゲストの音源を試聴したり、朝刊に目を通し、この1週間に出た数誌の週刊誌の記事をチェックし。
テレビは早朝のニュース番組をつけっぱなしにして。
確か日本テレビの番組だったと思う。

関西で大きな地震があったという第一報。なのに、神戸の震度はなかなか表示されなかった。
あまりの揺れに震度計が作動しなかったのだ。
やがて、かわたれどきを経て明るくなった中で、ヘリから空撮の映像を見た時の衝撃。
ただただ言葉を無くす光景に震撼とするばかり。
この世の終わりを想わせた。

今日、私は どんな放送をしたらいいのだろう…
私に いったい何ができるのだろう…
当時、兵庫県のFM局はネットしていな
かったので、FM徳島の長縄アナウンサーと生電話で繋ぎ、
ニュースデスクのTFM大橋アナウンサーが随時、臨時ニュースで刻一刻と変わる被災状況を伝え。
午後1時から始まった3時間の生放送時間の中で 既に犠牲者の数は千人を超えた。

未曾有の災害に、ラジオの伝え手の無力さを感じながら口をついて出る言葉も虚しく、
届くFAXは「○○さん、ご無事ですか?」という安否確認。
それを必死に紹介しながら、しわぶきひとつすることも憚られ、まるで葬儀に隣席している心持ちでマイクの前に居た。


その夜は、実は、全国のFM局の社長達が集まっての会議と懇親パーティーが予定されており、私はその後半の司会役を仰せつかっていた。
震災の被害の大きさに、当然、歌舞音曲は中止、粛々と食事をするだけの会となったのだが、あの通夜のような雰囲気は忘れられない。
 

やがて、
心に灯をともす明るい曲をかけてください。
明るく喋ってください。
というリクエストが届くようになる。

義援金を呼びかけ、防災を訴え、助け合う気持ちが大きな輪となって広がっていき、有事の際のネットワークの大事さ、ラジオの果たす役割の大きさを 実感していった。

それは、新潟で起こった中越地震の時も、そして東日本大震災時へと、受け継がれていくことになる。
 

あれから20年。
 

救助活動のありかた、政府、地方自治体、自衛隊の活動、海外からの支援の受け入れ方、ボランティアの在り方、避難所・仮設住宅・復興住宅について、耐震の建造、建築基準法の改正。
そして、戦後日本の経済成長の中で整備されてきたインフラの、災害によって初めて気付く老朽化や不備。

それらを考え直し、再構築するきっかけにとなるのが、皮肉なことに震災などの大災害。

今を生きる私達が、次代を生きる子らに これから残していくべきものは、有形無形に数限りなくある。
絶望することなく、臨んでいかなくては。。。
 

そういえば2003年、「YAJIKITA on the road」の取材で訪れた神戸の街は、見事な復興を遂げ、人々は一様に優しかった。
辛さを知っているからこその、優しさのように感じた。
それまで、ちょっと気取った街のイメージだったそこは、人情味あふれる 大好きな町となった。(写真は、その時のものです)

阪神淡路大震災で犠牲となられた方々のご冥福を あらためて
心より お祈り申し上げます。

 

148Moko 128saxMoko

162ShortR 160Butaman

166Yaki Toyokuni2 

163Tada

『1/10 Fukushimaをきいてみる 2014年』を観た

10419054_10204464729553095_7542396663392556760_n

『1/10 Fukushimaをきいてみる 2014年版』今日、15:30の回を観てきました。
いわき、相馬、富岡町など 2014年の福島県の それぞれの今を生きる 何人かの人たちの声を 真摯に 実に真摯に聴いた その内容に、2013年の第一回とは また違った様々なことを感じました。

二年目ということもあり、イントロダクションもなく いきなり、いわき市 薄磯の海岸沿いの被災地を、番組進行役の女優 佐藤みゆきさんと歩きながら語るのは、ジャーナリスト・カメラマンの高橋智裕さん。自身、津波に流され 九死に一生を得た彼の言葉ひとつひとつに、最初から打ちのめされるような衝撃を覚えます。
私が昨年、いわきを訪ねた時に見た 家の間取りのみが偲ばれるコンクリートの基礎が、今年の1月、次々と壊されている様子が映し出され、そこに確かに人々が生活していたという痕が まさに跡形も無くなっていく様子に、最初から胸が震え泣きそうになりました。

その後 続くのは、季節ごとに丹念に取材し、お話を聴いていった様々な立場の人たちの証言。

被災し それぞれに違った心の傷を持つ生徒達を指導する高校教諭、
その指導を受ける演劇部の生徒たち、
漁船を操っていた漁師、
海岸沿いのホテルの女将、
いわき市職員、
富岡町で酪農・農業を営んでいた女性、
葉タバコ生産農家である 佐藤みゆきさんのご両親。
淡々と語るその姿や表情は、あきらかに昨年 スクリーン上で観た人々のそれより、吹っ切れたり、諦観の中にも明るさがあったり、明確に何かが見えてきた姿でもあり。
中でも、相馬市松川浦のホテルみなとやの女将の言葉と、その夜の奇跡のような光景に 圧倒され。
その後、葉タバコの生産を営む みゆきさんのお母様の働く姿と 手 の皺に刻まれた様々な来し方行く末を想像し、涙しました。

このドキュメンタリー映画が、10年をかけて撮り続けていく意味を そこかしこに見たように思います。

10年かける記録の1年分だから、1/10 = 十分の一 というタイトル。
昨年 制作された2013年版は、今年1年かけて日本全国20数カ所、さらにニューヨークでも上映されたそうです。

うちの地域で上映したい...というかた、ぜひ、古波津 陽監督に連絡してみてください。
上映後の、監督、主演女優、カメラマン 3人のトークも含めて、一つの作品となっています。彼らの交通費、滞在費、諸経費さえあれば、どこへでもフィルムを背負って出向いていくとのこと。

あなたの目で耳で心で 福島の今。知って、感じてほしい。
ぜひ、機会をつくって 観てみてくださいね。

明日30日(火)は、新宿サンモールスタジオ
http://www.sun-mallstudio.com/access.htm

11:30開場 12:00開始
14:30開場 15:00開始
17:30開場 18:00開始
3回上映されます。

無料です。
が、今後の制作費応援のため、小さな募金箱が設置されているので、
内容に賛同されたら、ぜひ。

映画鑑賞後記念写真
 

たまたま、沢田知可子さん小野澤篤さんご夫妻が鑑賞にいらっしゃっていたので

終演後、監督と共に記念写真。 

リスボンに誘われて。。。

昨日、友人と映画を観に行きました。

観にいったのは、この映画。
リスボンに誘われてポスターもこ

渋谷東急Bunkamura ル・シネマで公開中の「リスボンに誘われて」

スイスで平凡な毎日を過ごしていた教師が、とある出来事をきっかけに
一冊の本を携えてポルトガル リスボン行きの夜行列車に飛び乗る。
リスボンの街で出逢う人々から本の作家の人生を知り、その数奇な運命と自分を照らし合わせていく。。。

息もつかせぬ展開、そしてじわじわと押し寄せてくる人としての哀しみや喜び。
すごく すごく 良い映画でした。
感動しまくるとか、涙がとまらないとか。そんなたぐいとは違う、静かな圧倒的な感情。
ポルトガル観光映画のようなノリを想像していたのに、良い意味で裏切られ、時間軸をもって過去のレジスタンス運動を描いていく、その歴史の深さにも嘆息。

エステファニア役のメラニー・ロランの美しさには 目を奪われました。

単館上映系の映画です。
決して派手じゃない。けれど、リスボンの街を主人公のライムントとさまよいながら、人生のもうひとつの道に思いを馳せるのは愉しいものです。

ポルトガルが大好きな友人と私は、当然、そのあとは渋谷の美味しいポルトガル料理レストラン「マヌエル」に行って、ワインと料理に舌鼓を打ちながら、ポルトガル話で盛り上がりました。
写真 5


(映画の半券を持っていくと、マヌエルではグラスワインがサービスとなります。すてきなコラボ企画♪)

映画公式サイト
http://lisbon-movie.com
75d17231

マヌエル
http://www.pjgroup.jp/manuel/
 

7月3日「けやき会 もの語りの世界」公演

keyaki2014_A5O  keyaki2014_B3O

来たる7月3日(木)
「けやき会 第16回公演 もの語りの世界」公演をおこないます。

今年も、東京 新橋駅から直結の『内幸町ホール』にてです。
小川の順番は今回、3番目となりました。
特に、夜の部で、仕事の都合で間に合うかしら...と心配なさっていたかたも
開始時間から1時間10分ほど過ぎた頃に語り出しますので、
どうぞ 安心して お出かけください。

久しぶりに、大好きな作家・佐江衆一さんの時代小説を取り上げます。
江戸時代の花形職業だった化粧師(けわいし)の代之吉と
彼によって美しく変貌していく人妻 おしま。
二人の間には、どのような愛が展開するのでしょう...

ドラマチックな馬頭琴の演奏と共に、もの語りの世界が広がっていきます。
乞うご期待。

ご予約は、こちらのメールフォームをご利用ください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/9715f0a440319


「けやき会 第16回公演 もの語りの世界」

日時 2014年7月3日(木)
開演時間
 ・ 昼の部 14:00(開場は開演の30分前)
 ・ 夜の部 19:00(開場は開演の30分前)
   

出演 ・ プログラム
1.薗田潤子
「しだれ桜」 瀬戸内 寂聴 作 (海竜社「花情」より)

2.深野弘子
「虹の空」 藤沢 周平 作 (新潮文庫「霜の朝」より)

〜休憩〜

3.小川もこ
「江戸の化粧師」 佐江 衆一 作 (新潮文庫「江戸職人綺譚」より)

4.ゲスト 馬頭琴 演奏 美炎(miho) 

会 場 千代田区立 内幸町ホール
  千代田区内幸町1-5-1 / 03-3500-5578 

都営三田線
 内幸町A5 番出口から後方の「内幸町交差点」信号を渡らず 右折し、
 「国会通り」の右側にホール入口。徒歩5 分
東京メトロ銀座線
 新橋駅7 番出口に向かい内幸町地下通路(E 内幸町 日比谷)より 徒歩5 分
都営浅草線
 新橋駅7 番出口に向かい内幸町地下通路(E 内幸町 日比谷)より 徒歩5 分
JR新橋駅
 (日比谷口)より第一ホテル東京方面 広場より階段を下る。徒歩5 分

※詳細は、公式サイトを御覧ください。地図も記載しています。

けやき会公式サイト
http://keyaki.jpn.com/

流れる雲よ2014東京公演チケット予約開始!

kumo201404_omote_L kumo201404_ura_L

小川もこが 今年も「坂本未来」を演じます。 

今回は21公演ありますが、6/3 19:00の公演は貸切となっています。
また、担当生番組と重なるため、
5/28 夜の部19:00〜、6/4 昼の部13:00〜 、夜の部19:00〜 の 計3公演には
小川もこ は 出演いたしません

予めご了承のうえ、お申し込みくださいね。
小川もこ専用のご予約フォームメールから申し込んで戴くと500円割引となりますので是非ご利用ください。
日時: 2014年5月28日(水)〜6月8日(日) 全21ステージ トリプルキャスト
会場: 中野ザ・ポケット
〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
TEL:03-3381-8422 / FAX:03-3381-8462 
JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。
お申し込み: 4月4日(金)〜  一般発売開始! 
小川もこ専用ご予約フォームメール ←こちらからお申し込み戴くと500円引きとなります
※チケットのご購入は下記のいずれかの方法でお申込ください。
● ローチケ.com(PC・モバイル共通)
● 全国ローソン店頭〈Loppi〉のご利用
● メール(at@djdj.co.jp)
● 電話(アトリエッジ:tel:03-3377-0196)
料金:  前売自由:5,500円 / 前売指定:6,500円(パンフレット付) / 当日券 6,500円
後援:  螢潺紂璽献奪バード/螢┘侫┘犲児島/(公財)特攻戦没者慰霊顕彰会
連絡先: 演劇集団アトリエッジ/螢汽鵐妊
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-37-1第一花井ビル5F
TEL:03-3377-0196 / FAX:03-3377-0025
MAIL:at@djdj.co.jp 担当:丸山
 
びっきこども基金


小川もこもメンバーの一人である「みやぎびっきの会」では、この度の震災にあたり、あらためて会としての使命を話し合いました。
長期的にこどもたちを援助していく観点から、 「びっきこども基金」を設立し、社団法人化として新たなスタートを切りました。

たくさんの皆様にご賛同戴きますように。 どうぞよろしくお願い致します。

『 びっきこども基金 』
びっきこども基金 義援金口座
仙台銀行上杉支店(カミスギシテン)
口座番号:普通 2756601
口座名義:びっきこども基金

バーコードはこちら
小川もこのTwitter
@djmokkoをフォロー宜しく!
http://twitter.com/djmokko

twilogはじめました!
http://twilog.org/djmokko

リンク




東北楽天イーグルス
Categories
Archives
Profile
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ