成人の日。いかがお過ごしですか?
東京は春のような陽光が差し込み、心地よい祝日となっています。

 報道では 今年も全国で荒れる成人式の様子など映し出されていますが、どうしてこうなっちゃうのかなぁ。。。以前、、、5,6年前かな。某大学教授が成人式で まともに人の話を聴いていられない新成人に一喝、苦言を呈したことに対して、私は「聴いている者の心を惹きつけられない話をしているほうにも 問題があると思う」とラジオで喋り、その先生の事務所から「一介のパーソナリティーがそんな発言をする
とはけしからん!」とクレームが入った経験があるのだ。(悔しいけど翌週謝ったものだ。。)自分で 某地域の成人式講演会で呼ばれたとき、やっぱりちゃんと聴いてもらえなくて、そんな自分自身への喝でもあったんですけどね。
 その頃とは荒れ方も また違って来ているよな。
 式典を運営する提供側と 同級生と久々集まってわぁ〜っと騒ぎたい気分の今時の二十歳。ニーズとは明らかに違った成人式となってしまっているのなら、いっそのこと こんな成人式なんていらな〜い!ってことになるんでしょうか。

 紅白歌合戦の視聴率も史上最低を記録し、正しい年越しなんてもはや無い 個性の時代です。大晦日やお正月、日本古来の伝統行事を粛々とおこなうって機会が、私自身こそ極端に減ってきました。
 いかんいかん。

 人生いろいろ 人もいろいろ。
 一国の首相からして そんな発言している場合じゃなく、皆の気持ちが一つになるような圧倒的楽しみやカリスマ。
 あぁ欲しい。放送など提供する側の立場にあっては 送り届けたい。と切に思う年の初めです。

-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-

★先週行った伊豆下田は もう春爛漫。菜の花が咲き乱れ、早咲きの桜さえ一輪、二輪こぼれるようにピンクの花びらを開いていました。常春の場所っていいなぁ。休暇村南伊豆(最近は国民休暇村の国民、、が取れて、「Qkamura」と表記しますね)に泊まったのですが、廉価で快適で、温泉も食事もスタッフの応対も感じがよく、満室の人気なのも納得。これから全国のQkamura、プライベートでも利用していこう、、と思
いました。
 唐人お吉の裏話もいっぱい取材しましたよ。聴けるところの皆さん、YAJIKITA onthe road 伊豆下田編をお楽しみに。