c8f42260.jpg そうなんです。かたや、ジャズ番組の作り手として、かたや、花火観賞士として。本やさんで立ち読みで結構ですよん。チェックしてみてね♪

1.「 PIANO LIFE  ピアノライフ」Vol.4 ピアノのある生活応援マガジン
月刊ピアノ 2006年6月20日発行(株)ヤマハミュージックメディア
108ページ
『音楽のシゴト第4回 FMラジオ音楽番組収録スタジオ編』
「MO' Cool Jazz」がどのように作られているか、イラストを駆使して解説。
けっこう読み応えありまする。この日のゲスト、ロンドン在住のピアニスト石原江里子さんとのトーク再現も絵になっていて楽しいよ♪右下には ちっちゃく写真も掲載。

2.「散歩の達人」6月号 大人のための首都圏散策マガジン
平成18年6月1日 No.123号 交通新聞社発行
86ページ
〜升席花火観賞へ急げ!!〜〜
来るべき花火シーズン、升席での観賞の勧めです。花火観賞士ならではの、キメの細かいアドバイスを 小川がしています。
この写真は なかなか別嬪に写っているぞ♪

ついでに このお知らせも!

☆ 『 いよいよ今週末 朗読&芝居よん 』 ☆ ☆ ☆

 恒例のミニ公演も 今回4回目を数えます。
DJアーチの一人芝居は今回一人じゃないの。元プロレスラーのハヤブサ選手も車椅子で参加、飛行機雲ファンにはたまらない外伝として かなり見応えのある演劇となっています。

小川の朗読は 文語体で書かれたかなり難しい題材なのだけれど、太宰のリズミカルな筆致が音読して実に心地良い名作。さぁて、作品の良さに負けずに音声表現できるのか、、?
石田依良さんの作品は 号泣の内容です。サンディ朗読チーム頑張ってます。
関東近郊の皆様 よろしかったら、お誘い合わせの上 ぜひどうぞ。

会場が100人収容の小劇場なので、土曜日の回は早くも満員御礼売り切れとなってしまいました。
日曜の回が若干、余席があるようです。

演目:
1.朗読劇   「ありがとう」石田依良 作
2.小川もこ朗読「貧の意地」 太宰 治 作
3.一人芝居  「天野真一物語」

日時:2006年5月27日(土)18:30開場 19:00開演
        5月28日(日)13;30開場 14:00開演
場所:『デュオステージBBs』 東京都渋谷区笹塚1−7−11
   日神デュオステージ西館B1
入場券:当日/前売:2,500円
問い合わせ:(株)サンディ tel: 03-3377-0196