始まりました。

始まっちゃいました。

メールでも、そしてツイッターにも たくさんの御感想を頂戴して、
ありがたさで ぼわわぁん としている小川です。

第1回の最初は さすがに ちょぴっとドキドキ。
番組担当責任者から 事務所の人間から 立ち会いの人間も実に多くて、
副調整室から眺める視線が 突き刺さる 突き刺さる。

でも 本当は 目に見えない 電波を受け取り聴いてくださっているリスナーの心。届くかな。届けられるのかな。。


この番組、
聴いてくださったかたは お。って思われたことでしょう。

徹底したモア・ミュージック、レス・トーク。
つまりトークは最小限に
良質の音楽をたっぷり聴いていただこうという内容だから。

それまで担当していた 機関銃のように喋って笑ってワイワイ盛り上がって♪とは おおよそ対極の雰囲気に 当の本人が戸惑っているくらいだから、いわんや リスナーの皆様をや ですよ。

でもね。
こんな 小川もあるんだって 知ってもらいなさい。
いや、そんな自分の扉を 開いていきなさい。
という プロデューサーの有り難いお言葉。

はい。

二週目は 大阪帰りの興奮も冷めやらず 美味しかった「うどん」の話で始めちゃったものだから、なんだかヒルアヴェテイストになってしまって、あら たった二週目にして 馬脚を現す ですかいな。。。


他の曜日も それぞれの個性で それぞれの扉を開いているようです。

眠れぬままに聴いていた昨夜の 松尾スズキさんの「扉」は凄かったなぁ♪
こんな扉も有り?!なのね。うふ。


さぁ ここは迷宮のアンドローラ。
一つの扉を開くと 次に待っているのは また別の扉。

いろいろ開いていく楽しさは えもいわれぬもので、
興奮は 徐々に高まっていくかもね。

こんなふうに とか、 こんな扉を とか
あなたの御意見、御感想、なにより聴いてくださる という御参加を お待ちしています。

火曜日の真夜中、
番組開始1時間前ぐらいから、以下のページからメール参加してみてくださいね〜〜 また来週もよろしく。
「扉 リクエストフォーム」

ちなみに次回の4月20日は。
直前まで 東京ドームで 野球観戦している予定。
試合の結果如何で 多少 喋りのテンションが多少違っていたら... 許してね〜〜